ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

楽しいこともあったんだよ

職場でのことでぐずぐず悩んでいたりもしましたが、お休みの日にはそれなりにいいことや楽しいことがありました。

まずは、留学生のちぃちゃんと歌舞伎観に行きました。その日はドナルド・キーン先生もいらっしゃってて、偶然にも接近できまして、握手をしていただきました。嬉しかったなあ。わしの日本文学の神さまじゃ。

ちぃちゃんとは齢も倍離れているんですが(もちろんながつきのほうがおばちゃん)、その日が初対面とは思えない意気投合ぶり。
博識なので、いろんな話題が出て、いろいろ教えてくれるのです。
工学を勉強しているので、まったくながつきとは違うジャンルなんですが、とても楽しいのです。
日本語上手だからね。ありがとうね。何ヶ国語も使えるっていいなあ。
いちばん印象に残ったのが、アレキサンダー大王の話だよね。続き書くわ。
アリストテレスが図書館の分類を決めたんだって。知らなかったよ。ためになるわ。
ちぃちゃんがどんだけ日本語堪能かというと、歌舞伎の日本語で笑う場面で笑ってるんだよ。
今のセリフおもしろいですねーって。イヤホンガイド無しなんだよ。すごいよ。
ブラジルのひとなんで、コーヒーのいろいろも教えてもらった。ほんとにまぢに美味いコーヒーがあるらしい。
またいろいろ遊ぶ約束もしちゃった。来年は社会人になる彼女なのに。
今度はみんなで逢おうね。そして、たぶん近々その野望は叶うと思うwww

タイバニ芝居のときに知り合ったおにゃのこさんともメールをしたりしてます。かわいいひとなのー。
一緒にタイバニ関係のイベントにはなかなか行けませんけど、行けるチャンスがあったらご一緒しましょー。

はいどくんのライブにも行けました。ぴえたんが誘ってくださった。ありがたや。おともだちのみなさま、いつもどうも! ありがとうございます。いつも楽しくていいなー。

あとはタイバニ映画に通いつめてます。前売り券が山のようにあるからです。あと二回行けます。
どうしたらいいんでしょう…みたいなwww

いいんだ。好きだから。でも…そろそろ飽きた(笑)
なので、永遠の恋人サイボーグ009の映画も観に行きます。絵が綺麗だよねー。わし、009に限ってはノーマルカプが好きで、9と3のラブシーン好きなんですが、なに(笑)? 
いつのまに2と9がカプルになっとるの(笑)? ごめん楽しくなった。きれいだし。
映画館で観たペプシネックスの009CFがほんとに美しくて、石ノ森せんせいも観たいだろうなーと思いました。
加速装置はああいう使い方もできると知った瞬間(゜д゜)

あと、悶々としていたら、バンダイさんのキャンペーンプレゼントに当たった。ワイルドタイガー賞っていうんで、虎徹さんオープンフェイスワイルドタイガーのフィギュアとベストパートナー(ナイスパートナー?)賞っていうので、これまたタイガーのデフォプチキーホルダーをいただいてしまった。
…バニーちゃんが欲しかった…贅沢言えんがの…
ばにーちゃんが欲しかった。だって、バニきちだからさ。ばにーちゃ… ←うるさい
他にも角川さんの雑誌の懸賞にも当たってた。なんかかわいいストラップもらった。ごめん名まえが思い出せない。あ、メディコムトイってやつ? くまちゃんみたいなロボットみたいなやつ。

今年のくじ運はこれで使ってしまったかな。だから、バニかずさんの公開レィディオ(笑)の抽選にはかすりもしなかったです。こっち参加したかった…(T△T)

こんな毎日を送っていられるくせに悶々と悩むなんざ、呆れられているだろーな。

でも当の本人、まぢ真剣に悩んでんのよ。ほんとよ。
[PR]
by knagatsuki | 2012-10-21 21:52 | みるもの

組織として働くということの意識

なんだかぐずくず感がまだ残ってしまっているながつきです。

ずっといろいろ考えたり、職場の先輩方々とのご指摘やら注意やらを受けて、
たどり着きました。

わしには組織の中で働いているという意識が欠落していたのだと。

ヒエラルキーってやつなんですか?

で、少し、気持ちを楽にしようと思いました。

要は、わしはいちばん下っ端なんで、下っ端らしい仕事をすりゃいいだけなんですな。

もうすべてこれからわしのやる事務は先輩方のチェックを通してもらえばいいんです。

それだけなんです。

なにも難しく考えることなんかないんですよ。悩む必要もないわけです。

あ、イヤミな考え方じゃありませんよ。

ほんとに単純にそれでいいんですよ。

「やりました。これでよろしいですか? ご確認ください」

これだけなんですよ。

悩まないでやっていこうと思います。

…つか、わし。ほんとに組織内で働くの苦手だったんだと気がついた(笑)。そりゃそうだな。得意だったら、ずっとそういう仕事に就いてるってば(笑)。
[PR]
by knagatsuki | 2012-10-21 21:13 | にちぢょう

反省は態度で示そう。

さて。

心機一転とかゆってたわりにまた、ちょっと職場の若いおにゃのこから注意された週末。

考えた。

(´-ω-`)

よくよく考えた。

うん。わしも悪いよな。

毎日の業務。一週間の業務。半月の業務。一カ月分の業務…

うっかり忘れてしまって、やってなかったこともあった。

「今やることじゃないでしょ」と注意されてそれきりということもたびたびあったから、
やらないで一カ月終わってたということもあった。

その間、暇してた瞬間も確かにあった。どうせミスするんならミスしないひとがやったほうがいいんじゃね?
という甘えた考えも確かに湧いてた。

J庭のときに、おともだちのたなさまやたうさまに今のわしの現状を訊いてもらい、アドバイスもらったのだ。

カナダの「な」さんやちゃなさまにも励ましてもらったり心配してもらったり。

今日、書店でわしみたいなひとのためのハウツー本をたくさんみかけた。

何冊か立ち読みして感じたこと。

「こんなにこういう本売ってて、買うひと読むひとがいるってことは、わしみたいなおばかなひとがいっぱいいるってことか?!」

だった(笑)。

そういうことなんだ。だって、わしぐらいしかいないよーこんなダメなやつーとかだったら、そもそも書店でそんなたぐいの本は一冊も売ってない。

ところがあるはあるは。

仕事できないひと(失礼。だが、今のわしはそうじゃ)って、かなりいるってことなの?

うわー。なんだよー。世界ってそんなもんだったんだー。


さあ、月曜日からは態度と行動で示そうと思います。

タイバニの主題歌で「さっきまで立ってたんだし、立てないわけがない」という部分がありますが、
確かにそうよね。

転んだって、そこにまた立てばいいだけです。立ったら、歩くなり走るなり飛んだりすればいいよ。

そんで、立ち上がるのは他の誰でもなく、わしだってことです。

みんな、本当にありがとう。

このぶろぐを読んでくださってるお友だちのみなさま。本当にありがとう。
[PR]
by knagatsuki | 2012-10-14 23:19 | にちぢょう

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite