ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ゆくるりと洞爺湖。

朝。むりやり起きる。師匠は夜遅く朝早い毎日のよーなので、
大丈夫らしい。私もできるだけがんばった(笑)。
真面目にお化粧していたら、師匠が誉めてくれた。
…久しぶりにお化粧顔を見せたわけですね。女子としてはダメですね。
でも、誉めてくださって嬉しいです。ありがとう。

本日は東都に戻る日なわけなんですが、その前に洞爺湖へ移動です。
なにしに行くんだと言われてしまうのですが、単に観光。
それから、環境省がやっているエコギャラリーを見学に。
そんでもって、Gacktくんの愛犬エネルくんをモデルにした
エネルくんイラスト入りエコチャレンジ宣言カードをもらいたくて行くわけです。
(…カード一枚のために…行くんですよ。Dearsだから)

ホテルで朝ごはん。宅配便で荷物も出す。チェックアウト。お世話になりました。
札幌駅から特急北斗に乗ります。まだ発車までに時間があったので、
スタバでコーヒーをテイクアウト。隣の本屋さんがもう開店していたので、
師匠は探していた音楽雑誌をご購入。私は少年漫画である「花形 10巻」。
列車のなかで読む読む。読み飽きると、寝ちゃったり…(笑)。
でも、室蘭を過ぎたあたりからの車窓風景に私も師匠も心躍らせて、
魅入る。北海道だな。海も牧場も見える。お天気は曇りですね。

 ↓ここに参加国の旗とかが立っている。
d0126474_19184168.jpg
洞爺駅です。さみっとのお名残。サミット記念クッキーとかはまだ売っていたけど、この先どうするのか。
ちょうどバスが来たので乗ります。おばあちゃん率が多し。病院前でみなさんわらわら降りていかれた。お達者で。
ぐわーんと山を登り、洞爺湖が見えてきました。


d0126474_19225366.jpg鹿に乗ってみるゆはらさん。そいえば上越ではがくとくんの上杉謙信で、謙信公祭が行われていました。白馬に乗って行列するの。ゆはらさんも謙信公ごっこに興じさせてみる(笑)。


d0126474_193104.jpg「乗馬の才能もあるんだぞ」
「…それはなによりです」
しかし、寂しい洞爺湖湖畔だのう…



d0126474_19352676.jpgどれだけ寂しいかというと、足湯では足湯できなかった。配管工事中らしい。とほほ。
ゆはらさんとだいじんの後に写っているのは洞龍くんです。龍なのか? 鹿みたいだが。

お昼ごはんの時間なので望羊亭で、ハンバーグ定食。
オムライスもあって…ハンバーグ頼んじゃったから、今回はいいや。
オムライス好きなんですよ。
おいしかったです。

さて、エコギャラリー。
   ↓


d0126474_19414264.jpg裏手からの写真。右側の黒いものはソーラーパネル。がんだむのコロニーみたい。
左手の白い屋根がそうです。中はダンボール紙を使った展示なんですが、
残念なことに特殊な接着剤を使用しているとのことで、接着剤の残り香が…(涙)。
エコなら、切り込み組み立てとかの技術でやればよいのに。
もっとエコ。
つめが甘いのだ。人間にとって優しくないのがエコ。それでよし。
ぐるりと会場内を廻って、スタンプラリーしてみる。
出口でアンケートとエコチャレンジ宣言して、念願のエネルくんイラストカードを
貰いました。
私は『1.472㎏』CO2を削減するらしいです(笑)。
普段やってることにチェックマーク入れたら、そういう結果でした。
でもよい記念です。カード見ると、日常生活気をつけなくちゃって思いますもん。



d0126474_19522270.jpg
風車のシルエットを写してみました。



d0126474_19532667.jpg敷地内で咲いていたすまいりーひまわり。不気味だがかわいい。



d0126474_19545632.jpgもういっちょ。


エコギャラリーを出て、バスに乗る時間調整のため、少しお散歩。地元のお店で紫花豆と小豆の地元新ものを購入。エコバッグ持ってるくせにすっかりその存在を忘れてて、レジ袋にいれてもらってしまったですよ。もーぜんぜんエコぢゃない。だめですね。

最後に深呼吸。ふと上を見上げると、サミット会場にもなった超高級ホテルが見えた。
…なんだか山城みたいだなと思った。戦国の世だったら…そうだよな。
孤高の城に見えたよ。
…洞爺の空気は新鮮でした。

ふたたび洞爺駅から特急にて、南千歳。そして新空港。
空港でゆっくり遊ぶことにする。フライトは遅い便なので時間がいっぱいある。
安心して、よしたけさんの生キャラメル購入列に気長に並んでみたり(買えた!)
お寿司レストランで最後の夕食をとることにしました。


d0126474_204646.jpgこれが念願のうに丼!! すしメシなので生臭くならなくて、おいしい。
よかったー。北海道まで来た醍醐味を味わいました。師匠と生ビールで乾杯。
羽田に着いたら、解散なので、心残りのないように食べたり、お話したりする。

楽しかったねー。よかったねー。二泊のわりには充実してたねーと
語り合う。

たいへん楽しかったです。また明日からがんばろうと思いましたです。

師匠、いろいろお世話になりました。ありがとう。
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-30 20:11 |

さっぽろ歩き。

d0126474_0372434.jpgすばらしいお天気です。
大通り公園からのテレビ塔はまるで巴里のよう…

うってかわって暑いです。
ホテルからまーっすぐ札幌駅方面へ向かって、歩きます。
途中で「まんだらけ札幌店」を見つけてしまい、師匠に許しをもらって入る。
だめだ(笑)。ここ、わたくしは日永いちにち居てもいい(笑)。
時間忘れるーっ。

懐かしの少女まんがコーナーで、昔に売り飛ばしてしまった少女まんがをみつけて
買おうかとものすごく悩んだ。
全四巻の作品なのですが、肝心の三巻目が抜けている。
なので、惜しいが購入はやっぱりやめた。揃ってたら買ってたな…。
自分の商業誌単行本が売られていないかと探したが、今回はなかった。
古本屋さんで見つけると買ってしまう自分。
福岡で見つけたときは買ってしまった。
実は探している本がある。作者が自ら自分の本を探すとはこれいかに(笑)。

…札幌に何しにきたんだ。と我に返り、師匠におわびして店を出る。
なんにも買いませんでちた。旅先で本を買う癖は直したほうがいい。重いから。
(だけど、東都へ帰る朝に「花形10巻」を購入してしまった~わはは)

d0126474_0495173.jpgこいびとらしい写真もたまには撮ってあげないと。撮ってるほうはたいへんな格好で撮っています(笑)。

だんだんオフィス街へと近づいていく。
札幌駅構内にある北海道物産館(どさんこプラザですね)に行きたいのですが
その前に雪印パーラーに入ってしまう。
ランチのかわりにパフェを食べようと思うの。


d0126474_056774.jpg生キャラメルバナナパフェです。だいじん大喜びです(笑)。生キャラメル流行ってるねー。
悪甘ではないので、たいへん美味でした。というか、ランチにして正解。
ランチ食べてからのデザートとしては無理かも。

パーラーを出て、お土産をいろいろ購入です。
今回、お買い物を頼まれたのでした。
しろいこいびとの白だけのを購入という指令。
それから、おこづかい貰ってしまったり(そんな齢ではないのに)したので、どうしてもお土産がいるのでした。
おこづかい…貰うもんじゃない。貰うと後がたいへん。
食べ物が多いです。北海道の味覚たくさん。
とうもろこし(ピュアホワイト種)、アスパラのピクルス、芋もち、三方六、いかしゅうまいなど。
北海道は海の幸も山の幸も手に入るのがいいね。すばらしい。美味しい。
師匠もお土産をいろいろご購入。
師匠のお言葉『やっぱり私たちって買い物好きだよね~』でした(笑)。

再び、大通公園に戻り、とうきびを食べてみることにしました。
こんな街中の公園でとうもろこしを買い食いできるのなんて、北海道くらいだな。
東都で言えば、日比谷公園で食べる感じ?
だけど、たいへん美味しかったです。
先っちょにまでつぶつぶがみっちりと。
d0126474_1123431.jpgチョイスしたのは茹でたやつ。
とうきびを食べながら、師匠と幸せを噛み締める。
なのに、もっと私たちを幸せにしてくれるというおばちゃんが
どこかの宗教のパンフレットをくれようとしたので丁重にお断りする(笑)。
これ以上、幸せになってどうする? バチが当たりますぞ。
ホテルに帰って、さあ二日目のライブです。
窓わくのところに干しておいたタオルマフラーはしっかりと乾き、気持ちよい。
着替えて、そのタオルを持って、チケット持ってライブハウスへお出かけです。

この日も師匠は前列に突っ込んで行き、私はその前列のだんごが切れる後のところで
待機することにしました。
バンドメンバーにレスポンスしたり、コールしたりするのならば後のほうがやりやすいんです。

ライブはやっぱり楽しかったです。

ライブ終了後は「ジンギスカン」を食することになりました。

実は…
私、羊肉が食べられない子なんです。そんな子が何故?
一度はチャレンジしないとね。
羊が食べられる師匠が連れて行ってくれた店は
いさぎよく「ジンギスカン」のメニューしかないですよ。
他はお新香くらいしかない。
お店の中…ぜんぜん羊の嫌な匂いがなくて、ステンレスもぴかぴか。
こういう店は美味しいんだよと直感する。

ええ。たいへん美味でした。へんな牛肉食べるより、羊のほうがブラボーです。
そしてそして、デザートはホテルへの帰り道に寄った地元コンビニで
あずきアイスを購入です。
これがまたたいへんおいしかったですよ。

目もおなかいっぱい。
心もおなかいっぱい。胃もいっぱい。
おいしいものばかりで、満腹してしまいました。
ごちそうさまでした。

〈続く〉
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-30 01:37 |

寒くて熱い夜だった…

d0126474_0204161.jpg師匠は前に突入していくらしいので、私も久しぶりに前列突入してみることにした。
あのほどよいみっちり感がなんとも言えず、ここちよい。
こちとら、お祭りで4tの神輿を担ぐひとなので、みっちりされても慣れている(笑)。

いやあ、ライブは楽しかったね。

VAMPSはたいへんセクシーなバンドだと思います。はい(笑)。
まだのひとは一度、行ってみるといい。くらくらしますから。

さて、ライブも終わり、師匠の誕生日でもある私たちだけの「打ち上げ飲み会」は
ホテルからとぼとぼ歩いて行ける海鮮居酒屋へ。
以前、Gacktくんのライブ時にも立ち寄ったお店でしたので、安心して入る。
けっこう遅くまでやってくれているので、ここはいい。
だけどタバコ吸ってるひとの近くのカウンター席だったので、飲み物が運ばれてくる前に
お店の許可をもらって、別の席へ移動。
うん。このほーがのんびりできるね。

師匠がお誕生日であるので、東都から持っていったプレゼントを差し上げる。
喜んでいただけたので、私も嬉しい。
乾杯して飲んで食べて、おしゃべりして過ごす。塩水うにをまた食べ損なう(苦笑)。
貝盛りのお刺身は美味しかったし、揚げ芋もちとこまいで北海道気分。
私の〆はシジミのお味噌汁。お味噌汁の味はライブ後の身体にやさしかったです。
「あいすが食べたい」と師匠がつぶやくので、ホテルへの帰り道途中にある地元コンビニで
あいすを買いました。お酒のあとは甘いもの…。てへ。

d0126474_0371793.jpg牛乳ソフト
という商品。100円なのに食べではあるわ美味しいわで、たいへん満足。また食べたい。
ゆはらさんと大臣よりでかい…(当社比)。

その夜は師匠がライブで汗まみれになってしまったマフラータオルやらキャミソールやらを
お洗濯してくださいました。すまぬ。ありがとう。


翌日。
朝はちょっとのんびりしてしまい、和定食の朝食を食べている宿泊客は私たちだけ…。
ここはお食後に濃いコーヒーを出してくれるので、とてもありがたいです。

これから札幌の町歩きです。おみやげも買うのですよ(笑)。

(続く)
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-29 00:46 |

寒かった…

d0126474_0405371.jpg『大臣専用機ぢゃないのか?』
『…贅沢です。欲しければ、もっとお働きなさい』


羽田で師匠と合流しました。
今回の札幌出張(笑)は、師匠が愛してやまないVAMPSのライブにお出かけするためです。
楽しみだねーということで、せれぶ席に坐りたがる大臣の首根っこを掴んで、エコノミー席にさっさと坐り、北ウィングです。
あっという間に、札幌です。近いね。日本はどんどん狭くなっていくね。

お昼だったので、札幌駅付近にてスープカリーを食す。美味しかったです。
ホテルにチェックイン。ほどよく、よい時間。
d0126474_048242.jpgなかなか落ち着いたファブリックデザインのソファに大満足の恋人たち。もちろん、私も師匠も大満足なホテルなのでした。
師匠は緊張しつつも、女子として身支度。私も女子として身支度(笑)。
荷物は持って行きません。
VAMPSのツアーグッズであるマフラータオルとチケットと小さいお水のボトルだけを
持って、ライブハウスへ参ります。あと、小銭~。ドリンク代とロッカー代なの。
あ、コート。コートは忘れてはなりません。
…だってね、ものすごく寒くなっていたのですよ、外は。

d0126474_058840.jpgぜっぷサッポロの前で記念撮影のゆはらんと大臣…(笑)。さあ、どうなるんでしょうか。

〈続く〉
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-28 01:14 |

夜が明けたら。

突然(でもないが)ですが

札幌

へ旅してきます。

ゆはらさんと大臣がレポートするはず(笑)なので、
お楽しみに。

しろいこいびとを買ってこなくちゃならないです。

しろいこいびと…
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-24 00:39 |

にづくり。

旅の荷物をつくること。詰め合わせること。
(自分脳内出典)

いかがお過ごしですか?
そろそろクソ熱かった真夏の疲れが出てくるころですね。
お疲れさまです…。

さて。
みなさまは荷造りというと、なにから手をつけますか?
私は行きの荷物は、どういうわけか
お風呂セット(洗面道具)からなんです。
それが決まると、下着、服、靴などが決まっていくという。
なんでかなあと思います。

そんな感じだったから、PARISに行くときも
いちばん大事なお衣装がどんどん後回しになり、
出発まぎわまで悩んでいたということなんでしょう…。

そんでもって…
ゆはらさんと大臣には羞恥心が欠けていますが、
私にはどうやら学習機能がついていないようです。

…おんなじ形の材質違いだけという
スナフキンコート(Aラインの旅人コート。ムーミンに
出てくるスナフキンが着ているようなコートです)
をまた買ってしまいました。

ちなみに、メーカーもブランドも違います。
なのに、まったくおんなじデザインです。

ここまで同じコートばかりならば、
やはりスナフキンを目指してしまおうかとも思います。
旅人になりたいです。
さっそく北海道へ着て行きます。

Aラインコートって…
よく見れば、神父さんのカソックもロング丈Aライン。
好きなはずだ(笑)。
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-22 01:22 |

ねこがいる… ^-.-^

この二、三日。
銀座から帰ってくると(夜中に近い時間)
我が家の玄関先付近に一匹のにゃんこが
たたずんでおります。

なかなか美人さん。
顔とお腹は白くて、頭と背中がグレーのとら縞。

「ただいま」って言うと、「にゃ」ってお返事して
すぐに逃げちゃうんですけど。

かわいいなあ。

ほんとはわんこ派なんですが(笑)。

かわいいものはなんだってかわいいもんです。
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-20 01:36 | 銀座ぶらり

なーつがすーぎー♪

d0126474_22301069.jpg←このひとたちは頭よすぎて羞恥心というものに欠けている。サークルスペース裏側ではこんなことばっかりしているらしい…。サークル主としてたいへん恥ずかしい(笑)。

こみけが終わりましたですよ。ああ…お天気の心配して、新刊の仕上がりが心配で、
さらにはどれぐらいの冊数をお手にとっていただけるのかと心配して、はい無事終了~。

まずは、当サークルスペースにお立ち寄りくださったみなさま。
ありがとうございました。お話できたり、新刊を購入してくださったり、
甘いものを差し入れてくださったり、ほんとにいろいろありがとうございました。
わたくしも大好きな作家せんせいがたの新刊が買えたりして、充実満足ーっ!
おともだちの作家さんからは新刊いただいてしまったりして…醸されてますぞよ(笑)。
かもし、いいよね。
ありがとうございました。

心配していたジャンル違いの新刊「特刑前夜」という柚原さんと大臣のらぶな本も
何冊か出て、嬉しく驚いています。
買ってくださってありがとう。これで次の新刊の印刷費にまわせます。
自転車操業ならぬ、それこそネズミ車操業でぃす(笑)。

撤収後は、ゆりかもめとタクシーのあまりにも長蛇の列に辟易して、師匠とふたり
いちばん空いている浜松町行きのバスに乗りました。それでも混んでるんだけどね。
師匠から本日もありがたい名言をいろいろ頂戴しました。だいこんおろし…とか。
きょわいけど(笑)。
師匠、早朝からお付き合い、ほんとうにありがとうございました。

浜松町から地元へ戻り、師匠と和風ビーフシチューの美味しい洋食屋さんへ。
この時点でけっこうな大雨。傘持っててよかった! 大きな荷物は宅配してて
よかった!!
洋食屋さんで、ビールなんか飲んじゃったりしてごきげん。
温かいシチューは雨で濡れた身体にたいへんやさしかったです。
食べながら、世界五輪大運動会の女子レスリングの放送をしていたテレビを観る。
お客さんたちがけっこう真剣に観ている。
浜口きょーこちゃんの試合だ。
で、私たちの前でテレビ画面の前に立ちはだかっているひとりのオヤジがいた。
「ああん。オヤジ、じゃまーっ。試合が観えないじゃないの~っ」と
心で叫んだとたん、振り返ったそのオヤジさんはテレビで活躍する超有名人だった。
「あ、このオヤジだったらテレビ前に立ちはだかっても納得。仕事柄しょーがねー」と
隣で、えびサラダに舌鼓を打っている師匠に
「ほら、あのひと、○○だよ」と
伝えると、師匠も「オヤジ、どけーと思ったけど、このひとじゃしょーがねーなー」と
納得していた。
オープンキッチンの中にいたコックさんも「わかりました? ○○さんですよ」と
教えてくれたので、私たちもこんなところで有名人に遭遇する楽しさを
味わった(笑)。
オヤジはきれーで若いおねーちゃんを連れていて、とてもかっこよいと思いました。

二次会は場所を移して、すし居酒屋に行く。まったり飲みたかったわけです。
だけど、つまみで頼んだ塩水うには「塩水」ではなく「みょうばん漬け」だったし、
茶豆もいつ茹でたのかわかんなくて、悲しい結果に。
ツブ貝のお刺身はさすがにおいしかったです。
「塩水うに」ないなら出さなくていいです。
最初は「売り切れ」と言ってたのに、しばらくして「ありますからお持ちしましょう」
というので頼んだんだけど、「みょうばんうに」だったら別に食べなくてもいいでした。
銀座で鍛えられている舌はごまかせなくてよ(笑)。ほほほ。

雨も上がり、師匠とは解散。
けっきょくおごらせてもらえなく、ワリカンに。
私のほうが羞恥心が備わっていないらしい。師匠に申し訳ない。
今度はぜったいご馳走させてくださいませ。
あ、出世したらですか(笑)? 師匠はいつも的確です。
では大作家になったあかつきには、ぜひご馳走させてくださいませ。

帰宅してのいちばんのお楽しみは本日ゲットしたえろほんを読むことでした(笑)。
みんなもそうだろう。きっと…。
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-17 23:14 | 同人

現在の在庫でぃす。

さて、告知です。

8月17日(日) 東京ビッグサイト 西2ホール

お - 04a  おーるぬーど


サークルスペースにて下記、頒布物をたずさえてお待ちしております。


-創作Juneジャンル-

夏の新刊
「お針子の恋」 p44  500円 A5サイズ
 中華系時代物。科挙試験合格者の美丈夫なご主人とかわいそうな身の上の美少年お針子
 くんのお話…。

「仕立て屋の恋 ops.0」 p20 300円 A5サイズ
 天然ヘタレの御曹司とダンディな仕立て屋のある夜の熱くて甘ーいひとときのお話。

「ゐきがどうし」 p44 400円 A5サイズ
 大学陸上競技、走り高跳びと棒高跳びアスリートの最初のひとときのお話と
 商業誌連載していたお話の番外編。執事カフェでの店内恋愛?!

「新北風吹くとき」 「主よ、ひとの望みの喜びを」 「花冠を君に」
 この三種はいずれも文庫本サイズのもので、在庫数が2~3冊しかありません。
 今回で完売した場合はご了承ください。

-まんがパロディ-

夏の新刊
「特刑前夜」 p208 2000円 A5サイズ
 naked apeせんせい原作「DOLLS」のパロディ小説です。
 柚原さんと獅洞大臣への愛が醸しきってしまったために(笑)発行(発酵~)。
 第一部隊の御子柴笑太くんと式部清寿くんと藤堂羽沙希くんの
 若者らしい!醸しきった愛のお話も載っています。
 まるで教科書のよーに分厚い仕様です(笑)。

「秘密秘密」 p12 200円 A5サイズ
 清水玲子せんせい原作「秘密」のパロディ小説です。
 薪ちんと青木くんがいちゃいちゃしてます(笑)。


それ以外のパロディものなどは現在ありません。
ご了承ください。
パロディものはコミケか通販のみですので、今回の頒布をご利用ください。

ではでは、よろしくお願いいたします。

…今回、コスプレはしませんよ(笑)。 暑いから。
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-13 02:14 | 同人

こみけ界からのお知らせ

ビッグサイトでもいろいろあった夏なので

エスカレーターの使用時事故とか

あと、世の中が物騒になってたりとかなので

みなさまにお知らせがあります。

読んでね。協力しあいましょう。

http://www.comiket.co.jp/info-a/C74/C74Oshirase.html

コミケが無事にできますよーに。
[PR]
by knagatsuki | 2008-08-10 20:31 | 同人

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite