ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

コミックマーケット74 スペースのご案内

さて、この夏もコミックマーケット74に参加いたします。

8月17日(日) 西2  お-04a

サークル『おーるぬーど』


ジャンルは創作Juneです。

頒布物のご案内などはコミケが近くなりましたら、ご案内いたします。
楽しみですね。

よろしくお願いしまーす
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-13 00:39 | 同人

これだから…

夏のコミケ…受かりました。
嬉しいです。
後日、スペースのお知らせなどを告知したいなと思います。
みなさま、どうぞよろしくお願いします。

そんでもって。
新刊情報~。あくまでも予定の(笑)。

おそらく出るのは『DOLLS』パロディ同人誌。
獅洞×柚原。御子柴×式部&藤堂。獅洞×御子柴。

創作Juneジャンルで
『お針子の恋』
もしかしたら
『仕立て屋の恋』(これは本編です)

そんで…いきなりですが今、再びハマリ直した小説で
『蒼き影のリリス』のパロディやりたい。
リリスと秋月。これどっちが攻になるのかわからない(笑)。
リリス最強。
…私、宇宙一綺麗で宇宙一強いひとに弱いの。
でも、へたれなひと。
宇宙一だめんずで宇宙一の才能持ってるキャラが好き。
リリスも秋月もへたれなの。ある意味。
リリスは秋月が飲んでた湯呑みからそのままお茶を
飲んじゃうし、秋月はリリスの無事を心配ばかりしてるし(笑)。
リリス…あんなに美人なのに(男です)。ろーるすろいすに乗ってるのに。
なんかへたれ。
ああ…私がハマらないほうがおかしい。

こんなにできるのかなあ。
有言実行にしたいものです。
コミケ前って、どうして新しい本出したくなるんだろう。
それも私の場合は売れジャンルじゃなくて、
もしかしたら私しか読者がいないんじゃないの? っていう
ジャンルとかカップリングにハマる。困った。困らなくてもいい。
これを茨の道というのね。
『黒執事』はおかげさまで、みなさまがやってくださっているようなので
純粋に読者として楽しませていただきます。ふふふ。

こんなにできるのかな。楽しいけど。これだからやめられない(笑)。
 ↑
書けるんだけど、予算枠がなひ…とほほ。
いきなりハマるとこれだから!
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-11 01:11 | 同人

おとめろーど再び(笑)。

またもや、お出かけしてしまいました。
今回の相棒はちゃなさんです。
ちゃなさんが東都に遊びに来るというので、
でーとしましょうということになり、どこに行くのかなーと
伺えば

おとめろーどに行きたい…

もちろん再び二つ返事でおっけーだ(笑)。
ちゃなさんと合流した瞬間の彼女の第一声は

ゆはらさんと大臣は?

でちた。
いやん。ゆはらさんと大臣。愛されているよ~。
だけど、このひとたちをおとめろーどに連れてくるのはかなり邪魔。
軽量のぬいぐるみなんだけど、バッグの中でころころしてしまうだけ。
お留守番です。
…っていうか、おとめろーどにまでゆはらさんと大臣を連れて行く私は
かなりおかしいひとになってしまう。
いまさらですが(笑)。

ちゃなさんと私はそれぞれ欲しいものを見つける狩人となり、
いろいろ物色。私は先週、かなりの成果があったので、今回はあんまり
買わなかった。でも、いい感じの同人誌を見つけて購入しました。
愛読書になりそうです。装丁がこってたり、シュミにまつわる旅行記本です。

執事カフェはやはり満席なので、池袋でお気に入りの喫茶店に行き、
アイスカフェオレとチョコレートシフォンケーキでお茶しました。
おいしかったし、ここのお店はくつろげるのがなによりです。
まったりといろいろなおしゃべりをしつつ、今度はちゃなさんの
お泊りホテルへ移動して、おいしい中華料理に舌鼓!!
おいしいポットサービスのコーヒーも飲んだ!!
調子にのって白ワインとチーズ盛り合わせも!!
ちゃなさんはホテルのお玄関の外に出て、私を見送ってくださった。
ありがとうございました。

楽しかったですね。また遊びましょー。

翌日は私は地元の神社のお祭りに参加。
お神輿担ぎます。いろいろ町内会のお手伝いもやります。
この日は同人誌のイベントも多く開催されているお祭り日。
他の友人たちも私の地元で行われている即売会に
参加とかしている。
東都に滞在しているちゃなさんやそういう友人たちのことを考えていたら
なんとアキバで通り魔殺人事件が!!
…なんて、卑怯な卑劣な酷い事件なんでしょう。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。
なるべくご無事でいてください。

…アキバは隣の街なので、ほんとうに心配になりました。
ちゃなさんから自宅へお帰りになるというメールをいただけて、まじに
ほっとしましたよ。たぶんアキバへは寄られていないはずなのですが。

おとめろーどはやっぱり楽しいな。
女の子たちだけでも楽しめるのって、楽しい。
また行こうと思っています(笑)。
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-08 23:53 | 同人

開襟シャツの美学。

開襟シャツ。

はっきり言います。クールビズなんてもんより、開襟シャツです。
美しい。
すっきりと着こなしていただければ、たとえどんな殿方でも
美男子だ。

しかし。
オヤジさん世代でも『開襟シャツ』をご存知ないらしい。
ためしにうちのお客さまで、軽いおしゃべりをしてくださるかたに
訊いてみたところ…。

「開襟シャツってどんなの?」

と言われた。

…いや。だからですね。
戦前戦中戦後すぐに世の中のおとーさんたちやおにーさんたちが
着ていた夏物のシャツのことです。
さざえさんのなみへーさんとかが夏になると着ていたシャツですよ。
学生服の夏服のシャツですよ。

クールビズってぜったい綺麗じゃない。
開襟シャツになさってはいかがでしょう。
これならネクタイしなくて( したら変 )いいし。
かりゆしとはまた違うのよ。かりゆしはかりゆしで素晴らしいのですが。
薄手木綿の真っ白い開襟。
きちんとして見えるし。
これがきちんと見えないっていうひとのほうが、どうかしていると思う。

ずいぶん前のことですが、外堀通りを自転車に乗って颯爽と駆けて行った
殿方は白いカンカン帽( パナマだったかな )に白い開襟シャツ。サンドベージュ色の
麻のパンツでほんとに清々しくて、男前でしたの。

夏には夏の服を着たほうが美しいと思うのですが。
いや…そもそも衣替え…しなくなってしまったか。
衣替えとかって、エコに繋がると思うけど。
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-06 02:01 | すきなもの

ローカルすぎて通じない単語。

うちの町内では

ジョナる

デニる

という言葉があって、
ようするにファミレスに行くことをそう言うんですが、
これは超ローカルな言葉づかいなのでしょうか。

ロイホる

ガストる

まあこんな感じですかね。

今日は「じょなる? パフェでジョナっちゃう?」
と誘われたのですが、ブログりたかったので
断って帰宅しました(笑)。
こんな内容のブログですが(笑)。

ってゆーか、ジョナる前に居酒屋でみんなで飲んでいた
わけですから、そのうえ今日はジョナらなくてもいいのでは?

銀座にバイトに行かないと、夜中にそんなに甘いものって
食べなくてもいいんですね。

チョコレートパフェよりもチョコレートサンデーのほうが好きですが。

(はっ!! そのうちアイスクリームとか生クリームとかも
手に入らなくなってしまうの?!
もともと贅沢品なわけですし…ぜいたく…そうね。真夏のアイス)

うちの町内会の面々はお酒のあとに甘いものがおっけーな
おひとたちばかりです。
ろーかるすぎる!!
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-05 01:29 | すきなもの

おいしいもの、みぃつけた♪

銀座のバイト帰りはどーしても甘いものが食べたくなるので、
無駄遣いーーっと思いながらも、ついコンビニに寄ってしまうのです。

(でも今日のまかないは、みんな大好きオムライスで幸せだった。
オムライス大好き。手間のかかるまかないを作ってくださってありがとう)

で、本日見つけたのは
森永ミルクキャラメル期間限定( はっ!! 期間限定だったのか!!)
「キャラメルショコラ」です。

おいしいー。パリのモノプリオリジナルのショコラキャラメルの次に
私にとって美味しく感じる一品でした。
もうラスト一個だけになっちゃった。食べたいのに食べることができない。
後生大事にとっといてるよ。
いつ食べるんだろう…。

あと、同じく「ミルクキャラメルチョコバー」。
これはもうぜったい大臣が好きそうだ。ゆはらさんが買っておいて、
大臣手なづけ用に、お机の引き出しにダースで入れとく感じ(笑)。

この二点。すっかり気に入ってしまったのですが、定番化してほしい。
定番商品って、定番のくせに廃番になるのも早い。なんとかして。
期間限定とかさー。

ものぷりのチョコキャラメル…日本では買えないもんかしらん。
一個食べて終わりっていう1日の儀式(笑)に最適なんですが。
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-03 00:30 | 銀座ぶらり

乙女ロードとか東京ドームとか。

土曜日に日付けが変わってすぐに、おともだちのNさんから
連絡がありました。

『池袋に野望を叶えに行きませんか?』

二つ返事でおっけーなわたくし(笑)。

そんで、ランチタイムのお仕事が終わってから、乙女ロードへ。

まあいろいろと。
本を見たり…。CDを探したり…。
もしかして、あるのかなあと探していた中古本こーなー。
あったよー(喜)。ありました。
『DOLLS』の一巻と二巻の初版限定特別装丁のやつ。
もちろんオトナ買いです。
こゆとき、おとなの醍醐味を味わうのであるよ。
ああ…これで美しく愛蔵本コーナーが彩る。すてき。
いろいろなご事情で手放してくださったかた、ありがとう。
大切にしますよ。
持ってなかったんですよ。これだけはね。初版限定ってのはね。
私はもうこれで目的任務を完了したのであるが(笑)。
角川ルビー文庫で出していただいた拙作も見つけたので、
自宅資料用としてこれも購入。
(自分で自分の本を買う作家はけっこういるらしい)
Nさんもお目当てのCDなどを買って、さあお茶でもとなりまちた。

もちろん

執事カフェ…にチャレンジしてみようということに。
前もって、カフェのHPは見て調べていたのだが、当日もしかして
キャンセル席とかあって、入れるかもしれないということで、
ドアマン執事さんにお尋ねする。
…やはり満席でした。
残念ですが当然のことでもあり。
なので、いつかは帰館してみたいお嬢さまとしては(笑)。
今度はちゃんと予約予約。
待っててください。

せっかくですので、カフェでも提供されているケーキ屋さんでケーキを買う。
欲しいケーキはあらかた売り切れていた時間でしたので、それでもなんとか
Nさんとそれぞれ購入。

美味しかったので、今度はぜひカフェでお願いしたいことよ。
紅茶は体質的に飲んではいけないのですが、コーヒーでよろしく。
コーヒーもポットサービスかなあ。だといいなあ。

お茶できなかったので、ビールにする(笑)。
直感で入ったダイニングバーでしたが、ピザ生地を手作りしているお店で、
(私たちの目の前で作っていたところだった!!)
フードもイタリアンな軽食が揃っていて、なかなか美味しい。
なので、これからもちょっと飲みたくなったら寄ろうと思います。
池袋に知っているお店が増えてきてよかった。
ケーキも預かっていてくれて、ありがたい。おかげで大丈夫でした。

翌日は、東京ドームでラルクアンシェルのライブです。
すてきでしたよ。
はいどくんを観ていると笑顔になっている自分がいる(笑)。
自然と笑みがこぼれてしまう。
はいどくんはほんとにすてき。天性のボーカリスト。
英気を養って、またステージに立ってくださいね。待っていますよ。
ギタリストけんちゃんがすごーくセクシーだった。
いいね。これからも楽しみだ。
音楽を続けていけるのは幸せなことなのですね。

いろいろ楽しい6月の始まりですね。よきことです。
[PR]
by knagatsuki | 2008-06-02 01:43 | すきなもの

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite