ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅( 82 )

お伊勢さん

d0126474_23595780.jpgただいまです。
お伊勢参りの旅から帰ってきました。
今回の旅は、ながつきのバイト先・銀座の和食屋さんの
社員旅行でした。メンバーはオーナーご夫妻である
たいしょーとおかみさん、キアヌ・リーブス似の若板さん
パートの先輩いとーさん(ナイスな主婦)、ながつきの
5人。美味しくて忙しくて酔っ払って大騒ぎでした。
神宮さんはよいところです。清浄で神聖で、心が洗われます。
警備員さんの制服にちょっと萌え(笑)。
赤福食べずに、ひつまぶし食べて、おかげ横丁は素通りで
なにを見たのか印象にない(泣)。おかげ横丁って、まるで
ねずみーらんどのような感じがしました。
伊勢えびのおさしみ

連休のせいか、ひとひとひと。どこ行ってもひとひとひと。
お参りもベストポジションな立ち位置をなかなか確保できず。
せっかくの拍手のご披露ができません。
拍手って好きなんです。なかなかよい音で打てますよ。
お宿は「相差」(おうさつと読む)という場所にあるお宿です。
伊勢えび食べました。あわび食べました。お刺身はひらめの全身
です。美味しくて豪華でした。竜宮城の気分です。
なのに、夜。右足のつまさきを家具にぶつけました。
色変わって腫れてます。痛かったです。しっぷしました(涙)。
それなのに翌日。こんな足のながつきはなんと山登りに挑戦です。
朝熊山というお山です。鳥羽と伊勢の間にある555m級の山。
正しく言うと、登ったのはタクシーで。徒歩で下山です。
タクシーの乗務員さんは絶句してましたね。
「ふつーは歩きませんよ」と言われました。そのとおりだと思います。
お山には「金剛證寺」という名刹があって、そこもお参り。
これでほんとに伊勢参りは完璧になるそうで…。
神宮だけだと片参りと言われるそうです。
奥の院という場所も見学したのですが、ここがすごいとこでした。
卒塔婆(ご存知ですね?)が電信柱級。卒塔婆の森林なんです。
霧がかかっていて、幻想的すぎる。
まるで映画のようで、怖いような神秘的なような。
荘厳な空気に包まれていました。
山頂までがんばる。さあ、それから下山です。景色抜群!
途中、本格登山のグループの方々からはおしかりと励ましを受け、
山の小動物と遭遇しながら歩きました。登山道は前日からの雨により
すでに沢となっていましたが、その中を歩く歩く。
岩や石がごろごろしている山道を、いとーさんは缶ビール片手に。
たいしょーは後を振り返りもせずがんがん行く。若板さんは
自分とたいしょー、おかみさんの3人分の荷物を持ちながら歩く。
ながつきは足をかばいながら、とにかく歩きました。
無人駅である朝熊駅が見えたときは、極楽浄土に感じましたよ。
でもそやって泥だらけになって歩いたおかげで、松坂で食べた
和田金さんのあみ焼きとすき焼きは絶品に美味しかったです。
食べたし飲んだね。日本酒、何合飲んだかちら?
ご当地きてぃちゃんのおみやげをキオスクでオトナ買い(笑)して、
名古屋から700系のぞみちゃんで帰路。新幹線コーヒーがウマい。
地元の駅に着いた私がいちばん最初に行ったところは馴染みの
書店だった…本末転倒。
というわけで、お伊勢参り。たいへんよかったですよ。
d0126474_004071.jpg

すき焼き
[PR]
by knagatsuki | 2007-09-19 01:23 |

旅ゆけば~

ちょいとお伊勢参りにお出かけしてきます。
なんというか「社員旅行」? みたいな。
では行ってきます~。
[PR]
by knagatsuki | 2007-09-16 06:01 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite