ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

べんとう忘れても傘わすれるな。

という、言葉を銀座のぢゅんこさんが教えてくださいました。
なので、わたしは今回の島根の旅にはちゃんと折りたたみ傘を持っていきました。
Gacktくんのライブのために島根県民会館へ行くときもちゃんと傘をバッグに…。
使わないかな~と思いましたが、べんとう忘れても…ですから(笑)。
(おべんとうも忘れたくないけど)

d0126474_1124660.jpg

低床ぢゃないな。ロングだな。運輸会社でトラックオーダーの仕事してましたから(笑)。

Gacktくんのライブって10年ばかり通っていますが
(そりゃもうこの10年の間にはいろいろ…紆余曲折ありましたとさ)
会場ステージ前から2列めというのは生まれて初めてです。
だけど…自分はいいけど、Gacktくん自身は2列目よりもうちょっと後ろの席のほうが
よく見えているようなんだよなー。視線の動きでわかる。でも、Gacktくんは全部を
見てるよとインタビューなどで言ってくれてるので、それでいいです。はい(笑)。

とあるミュージシャンのバックステージまで入っている私なのに、客席では
2列目のチケットなんて手にしたこともなかったっす。
いやあ…もうどきどきした。なんかアドレナリンってのですか? それがどわーっと。
お隣とさらにそのお隣のファンのかたにご挨拶して、さあオープニングを待ちます。
あ、飛行機でお会いしたおねいさんとは会場でもお会いできて、席も同じプレミアム
シート。列は違っていましたが。なので、お互い「きゃー」と手を取り合い盛り上がった(笑)。

ステージ内容はまあ、ここで語らずともよいな。
でも『この世のすべてのエンターテイメントがひとつのステージに存在する』が
Gacktくんのビジュアライブです。そう思っていただければ。

ビジュアライブとは、ビジュアル+ライブという意味のGackt造語です。
 
ライブはとても熱く濃くよかったです。命がけなので当たり前なんですがね。
あたりまえになるっていうのも今の時代、たいへんなことかもね。真剣勝負だ。
ファン全員、会場全体、いい意味でGacktばかになってた。よいこと。
やればできるんですよ。それが感動につながるんだから、それでいい。
楽しんでるんだったら、それでいいじゃないっすか。むずかしいことなんか
言わなくていいし、考えなくていいっす。お互い気持ちよくね。思いやりは忘れないでね。

もう踊りまくったし、コール&レスポンスも楽しんだし、歌ったし、観たし、泣いた。

この島根で、私のホールライブツアーは終了なのです。
ファイナルの沖縄は(4/11本日)チケットがそもそも取れなく(抽選ハズレ。大激戦地区)
日程的にも予算的にも無理でしたので、泣いて諦めて…。
そう思うとね。ああ…島根に来ることができてよかったなあって。
2列めで観たGacktくんはあいかわらず、いいおとこだった。ほら、褒めたじょ(笑)。

すべてが終了して、出口でお土産をいただきました。
プレミアムシート観客には記念品がつくのです。忘れないでもらっていかないと!
中身は…うん。かわいいね。
(ぢつは賛否両論…らしいよ)
つか、Gacktさんの気持ちは充分に伝わっているから。これで充分だよ。
ありがとう。大切にします。

会場から外に出たら…雨。時雨。
べんとう忘れても傘わすれるな…でした。

ほっこりとした気持ちを大切に抱えて、また宍道湖の橋を渡る。
呼びタクシーに乗ろうと思っていたのだが、どんどん歩いていたら
ホテルのほうまで歩けてしまったので

※注 よいこは真似しちゃいけません。ほんとうは誰もいない真っ暗な夜道です。

途中の地元系コンビニに寄って、カップヌードルとデザートヨーグルトを非常食として購入です。
だって、もう飲食店さん閉店時間だったんだも。

ああ、楽しかったなあ。

Gacktくん、ありがとー…と思いながら、ホテルに帰り着きました。

お部屋に帰ったら、フットマッサージャーを稼動させながら、ヌードルをすすり(あたたかくて美味しい)
明日は帰りのフライトまで松江をどう楽しもうかなーと企画を立て、荷造りしてお風呂入って寝ました。

幸せでしたん。ふふふ。



d0126474_1533075.jpg
もう時効になるはずなので、アップします。これがプレミアムシート観客のみが身に着けられるリストバンド(紙製なのが泣きどころ)。
これがないと座席外移動もままならないし、記念品もいただけません。
記念品もらうと強制的に鋏を入れられ、バンドは没収。その前に撮影しておきました。
これも記念。


こうして松江の夜は深けゆくのであった。


つづく
[PR]
by knagatsuki | 2009-04-11 01:58 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite