ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

松江に移動。

3月26日。
雪になるんじゃないかと危ぶんでいたのですが
時折、雲で晴れ間というお天気。
ホテルで軽く朝ごはん。ビュッフェなんですが
和食系をチョイス。
しじみ汁は忘れなかった(喜)。

今日は松江市の島根県民会館で
Gacktくんのライブが行われるのですよ。
Gacktくんのチケットはなかなかとれないので
(今、どのアーティストもチケットとるのって難しいね)
私は『自分の行ける日。近隣だろうが遠方だろうが
関係ない。とにかく行ける日を申し込む』という考え方で
チケットの抽選に挑んだわけです。
FC入ってても抽選ですよ…で、当たったのが前回のお出かけ地
『山形』と『三郷』『東京国フォ』『島根』だったわけです。
すごい嬉しかった。
だって、ここ近年ずーっと抽選に外れてることが多くて、涙に暮れていたので。
チケット運が復活したんですよ。ああ、ありがたい。

島根はね、なんだか当たるなーと信じていた。
そしたらほんとうに当たった。それもプレミアムシート。
プレミアムシートというのは、お値段はたいへんお高い設定なのですが
1列目から5列目内確定のお座席で、お土産つき。←記念品か。
相撲や歌舞伎で言ったら桟敷席だ(笑)。
私の座席は2列目でした。はぢめてですよ。ライブハウスやイベント以外で
こんな前に行けるのなんて。
ふふふ。楽しまなくては。

朝ごはんをいただきながら、もう居てもたってもいられなくて、松江に移動することにしました。
JRの快速に乗ろうと思ってたのですが、もうすぐに特急やくもが発車するという。
なので、やくもに乗ってみました。鉄子なんで。乗ってみたいんです(笑)。
今日も風が強くて寒さを感じたのですが、特急車内はあったかい。
春の車窓風景(宍道湖と田畑だ)を楽しみながら、松江市です。
10:00すぎには宿泊予定のホテルに行けました。
荷物を預かってもらい、とりあえず松江市内を把握する旅に出る。
ホテルスタッフの方は「歩くとけっこう距離ありますよ。自転車もお貸ししておりますが」と
言ってくれたのですが、この風の強さでは宍道湖の橋を渡るときに自転車はしんどいので
歩くことに決定。歩くの平気。
実は東都の人間は歩けるんですよ。自動車の生活ではないので、かなり歩けるんです。
しかし、風が強くて、だんだん身体が冷えてくるのには参った。
春の湖上を渡る風の冷たさを舐めていました…。

あ、もしかしたらこのホテル。またGacktくんやメンバーさんが泊まっていそうな予感がする。
(ほんとうにそうでした。今回は遭遇しなかったけど、dears友に教えてもらった)

d0126474_2341487.jpg『ゆはら、松江でのうちか?』
『違います。カラコロ工房のお玄関です。どうやら銀行だったようですよ』
『赤れんがじゃないけど、かっこいいな』




どんどん松江市内の中心に近づいていきます。まずはお城と県民会館を確かめにいく。



d0126474_239816.jpgのとこにだいじんとゆはらさんがいます。
『がくとーがくとー』
『いや、それ機材車ですから』

県民会館のバックにGacktくんの機材車が止まっていました。あまりこういう写真は撮らないのですが
まだ人がいなかったのと、ゆはらんとだいじんがいいモデルになるかと思い、一枚。だけどボケた…。




さあ、ではそのままお城のお堀端を歩いて、小泉八雲せんせいのところに遊びに行きますよ。



つづく。
[PR]
by knagatsuki | 2009-04-05 23:16 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite