ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

気仙沼はおいしい。

d0126474_23242760.jpgくまちゃんのお店のおすし。このほかにも、ふく刺しとかちゃんこ鍋とか鶏のからあげとかたくさん。写真はおすししか撮れなかった…ちゅーか、忘れた(笑)。撮るより食べるが優先事項(笑)。

湯上りにぽてぽてと気仙沼港を見ながら、中秋の名月をバックに、くまちゃんのお店に行く。
ご家族一同で大歓迎をしてくださったうえに、気仙沼のおいしいものをたくさん作ってくださいました。ほんとうにありがとうございます。


おなかいっぱいになってきて、次はどうすべとなって、さっきまで白衣だったくまちゃんが
ばっちり私服にお着替え。
カラオケバーのルームを予約してあるという。
はいはい。こーなると、われらがぢゅんこさんが「マイク離さないわよ」な方なので、
いっぱい唄う。私も調子にのって唄う。若板さんもくまちゃんもたいしょーも唄う。
いとーさんはくまちゃんを離さなーずなので、らぶは任せておいた(笑)。
らぶというより母が息子を可愛がっているらぶなのだが…(笑)。

d0126474_2333367.jpgカラオケバー個室内の惨状…目も当てられん…。これかたづけるのかあ…店員さん、ありがとう。

たくしーでホテルまで帰る。みんな酔っ払いになっている。
そして、そのままベッドにばたんきゅーだった…。
あ、いちおうケータイに目覚ましアラームをセット。
私のけーたいの目覚ましむーじっくは、がくとくんとはいどくんの「オレンジの太陽」です。
元気のいいアレンジなので、いっぱつで目が覚めるしろものどぇす。

…朝。とっととチェックアウトのしたくまでして、あさごはんです。
もちろん、たいしょーといとーさんは朝からビール。これ決まりですよ。
私はなんとなくコーヒーとパン食で軽くしたかったので、洋食をチョイス。
ビジネスホテルのわりには名古屋の喫茶モーニングのように立派なプレートでした。
めだまやきが二個もついてくるなんて、いまどきハワイのホテルでもない。
すばらしい。

チェックアウトして、駅のキオスクでミネラルウォーターを買っておく。
お水は常に持ち歩くのが旅人としての鉄則だと思う。
ふたたびくまちゃんが迎えにきてくれて、これから気仙沼の市場を見学です。

…最大のポカをしましたのよ。
くまちゃんたちが「荷物はくるまの中に置いてったほーがいいよ」って。
…ゆはらさんと大臣とケータイ(このカメラで撮っているのです)をちゃんと車内に
置いていってしまったんです。

撮影できないじゃん。ゆはらさんたちは置いてきてもしかたないが(汚れちゃうし)、
ケータイを持っていかないというのは何事?

…取材魂がほんとにレベル低いのだと、身を持って知りました(T T)。

なので、せっかく空を跳ぶカツオだとか(ほんとか?)
転がったまま視線だけをこちらに送ってよこすメカジキだとか(ほんとか?)
生き血をだらだらと流し続け、からすにその臓物を狙われている鮫だとか(ほんとか?)
懐いてしまってうっかり連れて帰りそうになった生きたトラフグだとか(ほんとか?)
という、まことにおいしい写真を撮ることができませんでした。

ぽかぽかぽか…。ばかです。

あ、さめはだってほんとにさめはだでした。ちょっと触ってみましたです。ざらーっとね。

市場を出て(見学させてくださってありがとうございました。邪魔になってたと思います)
くまちゃん馴染みの魚屋さんへ。
ここで、バイト先のご一行様はいろいろ買い込む。
私は買ってもしかたのない大物ばかりなので、買いませんでした。
ただいろいろ見分け方とか値段の相場とか教えていただいたので、楽しかったです。

さて、次はくまちゃんのご家族も合流して、船に乗って「大島」という島へ参りますよ。
乗船の前にはかもめのおやつ「かっぱえびせん」を買い込むことを忘れません。
くまちゃんに「な、慣れてるっ」と絶賛をされました(笑)。
くまちゃんちのお子さんたちにも一袋さしあげて、お船に乗り込みます。
えびせんはかもめたちのお腹へとあっという間に消えていくが、私たちのお腹へと
消えた分も多かったです(笑)。おいしいんだもん。

d0126474_054196.jpg
気仙沼港側の乗り場です。

ああ…大島ではまさに島の船着場って感じのところから上陸です。
そして、すぐそばの亀山というお山へリフトで登ることになりました。
けっこう長距離。スキーだったら長すぎて我慢できないリフトかも。
スキーじゃないから乗っていられる。
だけど、私は眠気に襲われていて、掴まっていたはずの手が
何度もだらりとリフト手すりから落ちて、危ない思いをしました。

d0126474_044491.jpg

山の上からの風景です。すばらしい。こんなによいお天気になるなんてすばらしい。

(続く)
[PR]
by knagatsuki | 2008-09-21 00:14 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite