ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

上越へ

d0126474_1944827.jpg上越は謙信公祭へおでかけしました。やっと上越おもてなし武将隊を観た。よかった。おやかたさまー。

昨日は雨だったようなのですが、この25日は快晴です。土の場所はぬかるんでぐしょぐしょではありましたが、いまではそれも貴重な足触り。



d0126474_1995116.jpg春日山交差点でお友だちのKくんと合流。その後、Yちゃんも合流。Kくんは一眼レフカメラマンなので、夜中に都内を出発し、高速を休憩しつつ上越まで飛ばしてきて、朝にはこの春日山交差点に到着。ブルーシートや脚立を準備して、場所を確保していてくれました。脚立使用なので、後列をとるという気配りのKくん。それでもさすがカメラマンの嗅覚があるせいか、後ろなんですけど、とてもよい場所でした。
わしはGACKTさま記事掲載の上越タイムスのセットを注文したり、ポスター買ったり、グッズ買ったり、職場へのおみやげ「レルヒさんのカレー柿の種」買ったりして、なんだかとんでもない物量になってしまったので、一度ホテルへ戻りました。
ホテルは「門前の湯」さんです。すぐ近くにコメダコーヒーがオープンしたので、わしは次回もここにしようと決めた。マイカー以外は交通不便ではあるんだけどね。街中なんだけどね。上越だからね。
タクシーを使うしかないんです。でも使うために現金の用意もしてきたんです。だが、タクシー…どこ? なので、お祭り会場を循環するシャトルバスで、総合病院まで行ってみました。病院なら少なくともタクシー一台はあるはずと考えたからです。その考えは間違っていなかった。一台止まっていたので、ホテルまで行っていただきました。
買いものしたものをまたホテルに預けて、待っててもらったタクシーに乗り、春日山交差点へ戻りました。再びKくんと合流し、コンビニおにぎり(背後はローソンがあるのだ)で昼食。ブロック氷も買って、それを氷嚢に。溶けたらペットボトルへ移し、飲み水にするというサバイバル。
だって…熱いなんてもんじゃなかったんだもの。東京より湿度がないからいいんですが、その分、日焼けする暑さ。
ところが急に黒い雲が頭上に。Kくんはすばやく判断し、ローソンにゴミ袋を買いに行き、わしは雨用の全身すっぽり覆うポンチョ(雪山スキー用。安比高原で買ったやつだった)を着こんで傘をさして…とそしたら大粒の雨が降ってきました。いや、どしゃぶりというのか。
Kくんの荷物を無事にゴミ袋(上越市指定!!)に入れ、雨から保護。わしもリュックだったので荷物ごとポンチョで雨の中でしたが、衣服や荷物は無事でした。ホテルに大きい荷物とポスター預けててほんとよかった。
写真は「乱れ龍」の旗舞です。かっこいいなー。
GACKT謙信の行列が始まるまで、みんなで待ってました。
GACKTの写真も撮りましたけど、ここにはうpしません。あしからず。
いやー、かっこよかったですよー。黒い狩衣装束で、長髪の束ね髪。いちばん似合うやつです。
GACKTのバンドメンバーも従者役で登場してくれたので、思いがけない夏のサプライズプレゼント!
雨は行列が始まるころには止み、再び晴れ間が。さすがGACKT謙信。晴れ男ここにまかりこす!!

行列が終わり、合流できたYちゃんを含め、三人でお祭り広場にて、おだんご「謙信美男子」をおやつにいただきました。みたらしだんごです。おいしかった。
さて、次は川中島合戦再現を観るために移動です。ここもKくんが先にほどよい場所を取っていてくれました。場所とりはご遠慮くださいということではあるんですが、逆に場所とっていないと混乱してしまうので、有料の桟敷席を事前に予約するか、レジャーシートで常識の範囲で場所を確保したほうがよいと思います。
まあこういうことは臨機応変。場所取りはできないようであればしないほうがいいし、できるようであれば公共マナーの範囲でやる。喧嘩する話でもないですし。諦めることも大事。文句言ったりしないこと。譲り合うこと。

松明の光のなかでの合戦風景は幻想的でした。声優さんたちが声を(その声優さんたちもちゃんとお衣装つけてます)当ててくださるので、臨場感あふれるのです。



終わってからは、三人でご飯を食べにKくんの車で移動。ファミレスが無難な時間帯だったので、ガスト(笑)。
Yちゃんを直江津の駅に送り(隣県のご実家へ帰れるので)、Kくんはわしをホテルまで送ってくださり、ご自分はご実家で契約されている越後湯沢のリゾートマンションまで行かれるという。遅くまでありがとうございました。
タクシーどうしようと考えてたところだったので、ほんとうにありがたかったです。
わしは無事にホテルの温泉大浴場に入ることができて、ゆっくり寝ることができました。
お友だちのみなさま。ほんとうにありがとう。


つづく
[PR]
by knagatsuki | 2013-08-31 20:04 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite