ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

いづも日記③

「否? 然?」

と、大国主命は国を譲ることへの返答を迫られたという浜辺。

稲佐浜です。

わしは大国主命×少名彦命が好きなんですが(いつか書こうと思ってるよ)

やっとこの有名すぎる浜辺へと来ました。

路線バスの旅、途中下車です(・∀・)

しかし、わししか降りなかったよ。行きに一緒だった東京から来たらしいおねいさんも
やはり帰りのバスも同乗していたんだが、途中下車したのはわしだけだった(笑)。
そのおねいさんはどうやらもっと遠い山奥ところにも足を延ばすつもりらしく、もう海っぺりには
用はないらしい(笑)。

わし、ひとりでぼんやりと浜辺を歩く。たまにやっぱりぼっちな地元のおじさんとか、観光老齢カップルとすれちがったけれど、もうほんと、わしだけの浜になってた(笑)。

なぜこんなに人がいない? 出雲…

五月には大挙して押し寄せるつもりだな。よし、わしはぼっちを堪能しちゃる。

そんで、わしの悪い癖は、風景を眺めるよりもビーチコーミングしてしまうんだな。
綺麗な貝殻を探すのに夢中になってしまうわけです。これ、小さいときからの癖で、コーミングしながら
うすぼんやりしてるのがわしなのだ(・∀・)
おかげで、サクラ貝みたいなピンクの綺麗な貝殻見つけました。ただあまりにも薄すぎてすぐ割れてしまう。
それでもなんとか東京まで小さいのを持って帰ってきました。あと、巻貝とかホタテのちびみたいなの。

d0126474_2343477.jpg誰もいないので独り占めの浜です。でもやっぱり神聖な感じしましたね。ここで国譲り会議したのかー。会議したのは道路挟んだところにある岩壁なんですけどね。まあ浜辺会議でもいいよな。




d0126474_2363748.jpg海岸から歩いて大社さんへ戻ります。途中で見えてきたのが、神楽殿前に立つ巨大な日の丸。確か、これ、日本でも一、二を誇るサイズの日の丸だったはず。
いやいや、でかいわ。ちょうど強風だったので、よい感じにたなびいてました。こういう写真撮れるのは珍しいかと。



そろそろお昼時。何食べようかなあ。空腹感は感じるので、体調も大丈夫なのかなと伺いつつ、神楽殿前のいかにも観光レストランなお店に入ってみる。お店のおじさんとコミュニケーションはよかったが…
いやその…かなり…チョイス間違えた。チキンライスとか頼んじゃってて(なんでまた)、たぶん調理人さんも「なんでまた」ってぜったい思ったと思うんだ。だって…そんな味だったんだ…。チキンライスというよりも、ケチャップご飯でした。ショックすぎて写真ありません。ないです。ええ。ありません。中野駅前の昭和な時代の喫茶店のオムライスのほうがましな気がしました…あー…いや…まあ、おじさんが親切だったからいいんだ。





d0126474_23201420.jpgそんで、最後のお参りをして、あと、宝物殿も見学してみた。学芸員さんが丁寧でよいよ。八雲の図もここにはありますよ。レプリカだけど、味わうには充分。そして、この宝物殿はかなりいいと思いました。ほんとに貴重なお宝満載。寄進された刀とかもあるので、歴女のひとは行ってみよ。

チキンライスに傷心したわしは再び門前町をふらふら歩く。なんか食べたくなったから(笑)。あとも最後のお土産購入。島根名物赤カブの浅漬けと俵まんじゅう買いました。そして、ふと見ると昨日は定休日でお休みだったレストランカフェがオープンしてるではありませんか! 店先にはランチメニューのボードが…
うううううう
ここにすればよかった。ここでランチもデザートも食べればよかったんだ。まぢなフレンチシェフのお店。インテリアもおしゃれすぎる(笑)。ストウブがあったかくおしゃれ。
そして、男のひとも独りでランチしてるし、もちろん女子グループも。ランチセットのひともいれば、カフェ使用のひともいる。パスタとか、ハヤシソースのオムレツライスとかいろいろ。
わしはチーズケーキとブレンドコーヒーを頼みました。ああ、隣の席のおじょうさんのランチがうましそう。前の席に坐っている男性もランチにケーキセット頼んでるし。
ううううううう
チーズケーキのひときれサイズはそれなりに大きく、コーヒーも美味しい。最後の最後に大満足です。
今度は迷わずここで食べることにする。帰り際にシェフも顔を出してくれて「ありがとうこざいましたー」って声かけてくれたのがなにより信用できる店だと思います。
レジ脇にはちょっとしたアクセサリーのグッズも売ってます。
「神門通りカフェ ポンム・ベエル」さんです。

さて、そろそろ空港直通バスの時間です。大社さんのバスターミナルへ戻り、乗りこみました。運転士さんが行きと同じひとで安心安心。
あっという間に空港。途中の宍道湖の向こうの山に見えた風車群がすごかったな。かなり遠目なのに、羽根がぐるんぐるんしてるのがわかるんだ。風力発電所なのかな。

帰りの飛行機ではコーヒーをいただいて、夕方のモノレール車窓からは夕日に染まる富士山も見えて、無事帰宅。






あー…そして、インフルエンザA型という診断を受けたのはその翌日のことでした。すんません。機内のかた。
いやほんとに。マスクずっとしてたけどね(-ω-)すまんすまん。

今度はいつ、出雲詣でに行こうかな。今度は玉造温泉にも一泊したい。少名彦命おまつりしている神社もあるっていうし。

出雲好きだなあ。

おわり。
[PR]
by knagatsuki | 2013-02-18 23:44 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite