ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

いづも日記①

d0126474_057123.jpgへこむ毎日ではいかん!と奮い立ち、出雲大社へ初もうでに赴きました。
がしかし、羽田空港へ行く前になんとなく風邪を引いたっぽい…気がするんですが。機内でサービスしてもらったコンソメスープで元気だす。あと、用心のために、搭乗の前に万カツサンドと水を買っておいた(これが正解だったのはホテルに到着してからである)。
出雲空港へは予定時間より少し早く到着し、さっそく大社経由玉造温泉行きの空港バスに乗りました。バスの乗務員さんがなかなかのガイドっぷり。途中の民家で見られる生垣についてだとか(防風のための松木を北側とか西側に植えるそうです)、出雲ドームが見えてくると「木造です」と説明。出雲ドームすごいな。さすがは大社造りをしちゃうお土地柄だな。それから、このへんはぶどう畑が多いんですよとか。
退屈しないで大社前まで行けました。

新しくできた横丁風のお土産ショップが並ぶ施設のコインロッカーに荷物を預け、さっそくお参りです。祓社でまずは潔斎。お水場で清めて、仮本殿前にてお参り。今回はちゃんと柏手は四回。おみくじとお守りも買ってみた。お願いするよ、出雲の神さま!!



d0126474_114651.jpg今回のお供はばにーちゃん。うさぎなので。
博物館にもふらふら行ってみたんだが、ランチしたいなと思い、まずはカフェを覗いたんだが…。ベーグルサンドとかの気分ではなかったし、ここはやはり出雲蕎麦とぜんざいだなw と。なので、コインロッカーのところまで戻りました。んで、釜揚げを食べます。かけそばと思っていただければ。美味しかったです。お店のかたとも少し交流して、つぎはぜんざいを食べに行きます。ぜんざいとコーヒーのセットを。あずきって美味しいね。

自分みやげにはローズクォーツでできた「かっさ」を。わしはこれを撫でるマッサージに使うんです。首筋とか腕とか、まあ、肩? とか。別に出雲の名産というわけではなく、東京でも売ってるとは思うんですけど、意外にこういうときにしか買わないもので(笑)。
撫で撫でするとよいですよ。



d0126474_122304.jpgちょうど夕刻。畑電出雲大社駅のステンドグラスが美しい。これから、バタデンで市駅へ戻りますよ。でんしゃ大好き。








続きます。


新しくできた大社正門前の施設は「ご縁横丁」(笑)
おそばをいただいたお店はそこにある「そば庄 たまき」さん
ぜんざいをいただいたお店は少し歩いて、「日本ぜんざい学会 壱号店」さん
「かっさ」を購入したお店はたぶん「たまゆら」さんだと思われますが、間違っていたらごめんなさい。
ちょっと大社前さんがかなり工事中でして、お店も以前のデータと違っています。
[PR]
by knagatsuki | 2013-02-10 01:26 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite