ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

京都の夏旅

一年ぶりの京都です。

朝はのんびりと新幹線。ゆーきゅんそっくりなひとが乗客にいるが、まさかご本人? なわけないと
思いつつもご本人かもしれないほど、わしの知っているかんじのゆーきゅんであった…
真相はいかに(`・ω・∩) 「本人かも」という話もガク友からは上がった(笑)。

さて、我が家のお墓参り。ちょうどわしの行く前の週あたりに叔母夫婦が墓参してくれたので墓所はキレイ。
すこしだけお掃除して、割れていたというお水碗を新しく換えて、お花とお線香を供える。
今年はお天気がよくてよかった。

(がこの後、京都はゲリラ雨)

バスと地下鉄を使い、三条へ。

晦庵河道屋さんで冷麦を。なんと生麺なんですよ。つるつるもちもちで冷麦の常識を覆す美味しさ!!

d0126474_22453452.jpg 辛子を麺つゆに溶かしていただきます。わしは麺に乗っていたすだちも麺つゆに投入。うまし(・∀・)
あと、「しんじょ」を食べてみました。揚げ物なのかしらと思ったら、いわゆる蒸す前の「かまぼこ」です。テリーヌですわな。これもまたうまし。
これでそれなりにお腹いっぱいになってしまったので、スマート珈琲さんのホットケーキはあきらめました。
お店の前通りかかったら、お客さん並んでたし。ちょうどよかったのかな。



今回のテーマは「今まで通り過ぎてたか興味なくて行ったことなかった京都」です。

なので、せっかく三条なので村上開新堂さんを見つけて、ロシアケーキを買おうではないかと。
今まで行ったことなかったので、「おそらくこのへん」といううろ覚えウロボロスな記憶を頼りに…。
よかった。ありました。
ロシアケーキの種類はもう全部ない時間帯でしたが定番ものは買えたからよかったです。
バラで袋に詰めてもらいました。これは個人的おやつにするんだ(笑)。贅沢。

ちょうどホテルにチェックインする予定時間になりましたので、ホテルへ。
熟睡できる(わしにとって)ホテル、スーパーホテル四条河原町さんです。
お部屋に入り、余分な荷物を置いて、再びお出かけ。

初めて行く神社さん。岡崎にある東天王岡崎神社さんです。
わしはバニー神社と呼んでいる(笑)。なぜなら…



d0126474_2313414.jpg狛犬がうさぎさんだから。うさぎのお守りとかうさぎ土人形おみくじとかいろいろあります。うさぎさんの神社なんですよ。だから、バニー神社w




だんだん空模様があやしくなり…



d0126474_2341688.jpg


鴨川を渡るときの空。そしたらゲリラ雨になりました。わしは大変な雨量や雷のときはタイミングよく屋根の下やバス車内であったので助かりました。よかった。

四条河原町に戻り、家族に頼まれていたおみやげものの購入ですとか、寺町商店街や新京極、錦市場などで個人的なお買いもの。

一度、ホテルに戻り、着替えて、夕ご飯。

三嶋亭さんでオイル焼きのコース。それこそ清水舞台で大贅沢。だが、なにも三嶋亭さんじゃなくてもよかったかもしれない。だってもっといろんなお店があったんだもの。
うーん…今度は違うお店でごはんにしようっと。

早めにすませたので、防虫香を買いに石黒香舗さんへ。お店が開いててよかったです。一袋買って、ホテルへ戻ります。

新京極にあったゲーセン(かなり大きいとこなので目立つ)のクレーンゲームを物色していたら、お店のスタッフさんが親切にしてくれて、「かわいいなー」と思っていた顔文字くんアルパカ着ぐるみをゲットできました。スタッフさん、ありがとう。そしてありがとう!



d0126474_23262284.jpgこの子です。かわいい。


寺町行ったり新京極ふらふらしながら、途中のスタバでホットコーヒーをテイクアウト。ホテルの温泉利用の時間まで一時間ほどあるから、お部屋でコーヒー飲むことにしました。



d0126474_23285660.jpgたしか寺町にあった歯医者さんの提灯。歯医者さんだけに歯のかたちの提灯。ステンドグラスみたいな柄も小粋です。きれい。

ホテルの温泉というか大浴場はお湯も熱くて、快適でした。

おやすみなさーい。明日は初の貴船鞍馬を横断攻めです(笑)。





つづく
[PR]
by knagatsuki | 2012-08-20 23:37 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite