ながつききよえの東都日報

allnude.exblog.jp ブログトップ

仙台への旅。

「粋だ。伊達だ。仙台だ」

というわけで、日帰り強行仙台旅をしてきました。

これはわしなりの復興支援です。

自動車も持っていないし、がれきのかたづけはたった独りで行ったところで不審者になってしまうだけだし
(そうゆう手続きを踏んでから参加しましょうね)、被災ペットを預かるというわけにもしかないし…
できることと言えば、きちんとしたところ(明確な団体、行政所轄所)にわずかな現金を寄付するくらいだし、
お友だちにはお見舞い・応援メールなどを送るとか、現実に友だち知人から救援リクエストが入れば手伝うけど、まあそれぐらいしかできないんですわ。実際。

わしには高齢者家族もいてさ、飲食店というサービス業だしさ、ぱっと自分だけの判断で、
好きなように動くことはままならぬわけです。

なので、観光することだって立派に支援じゃないの? と。

公共交通機関使うし、なるべく宮城や東北に本社のある企業や商売屋さんでお金使う。県営の博物館とか美術館とか資料館でお金使うのも支援だろうと。

なによりも現地の空の下を歩かないと。

まあ、そう感じながら仙台入りしたわけです。

午前中に仙台駅に到着して、まだまだ朝の支度に追われる時間帯。

まずは坊っちゃん石鹸買う。この石鹸は石鹸という石鹸でしかないんですが、好きです。これで洗顔するんですよ。石鹸成分だけだからそれでよし。だけど、正方形の形で合う石鹸受け(石鹸箱)がなくて、今までかなりたいへんな扱いだったんです。仙台では石鹸箱つきで売っているという情報を訊き、買いたかったんです。
買えたので嬉しいな。

それから駅にある市内案内所で、伊達武将隊が演武をするイベント会場の場所を教えてもらい、いざ!

がしかし、まだ早い。なので、商店街の下見です。というか地図の確認。行きたい場所を確かめておく。
歩くと把握できるのでいい。すぐに道は覚えるほうです。案外、迷わないし。

…だが落とし穴。

時間があると思って、仙台地元百貨店「藤崎」さんでお酒買って自宅配送してもらったり、「彩そえる しまぬき」さんで伊達武将隊グッズ、玉虫塗の小箱とか買ってみたり、それ以外にもふらふら商店街さまよっていたら…

演武終了。

つか、ぜんぜん静かだったんですが!!

いつも音聴こえるのに。聴こえなかったの。

うわわわわーーーーーんっ(っд`)

イベント会場に行ったら、もう演武後の鍋料理のおふるまいになっていた。

まあそんとき、武将隊のみなさまに会えたからよかったけど。政宗さまに握手していただいたし。
政宗さまのおててはぬくとかった(*´д`*)。「江戸よりこちらは寒かろう?」というお優しいお言葉。
ハアハアしそうな自分を落ち着かせ、その場で売っていたこんにゃく1.3㌔買う。
本物のこんにゃく芋から作ったこんにゃくなんですよ。亘理町のこんにゃくなんですよ。
すごーく美味しかった!!! 歯触りも香りも味も違う。 東京のこんにゃくなんてダメです。
店でも使えるからこれは買ってよかった。

それから、かりんと万頭を買ってみました。皮がかりんとのおまんじゅうです。

そんで、牛タン食べに行ったわけです。うしっ!

こんにゃく抱えて、わしは歩く。歩いてどこへ行ったかというと、ついったでウワサだった仙台アニメイト。
ルナ様が観たかったんだもーん。「万引きは犯罪です」というルナ様看板。ほんとにあったよ。
そんで(アニメイトは東京本社だけどさ)、タイバニものの小物と薄い本買って… →ここまで来て買うのか(笑)。
仙台だから、政宗さまの薄い本がいっぱいありましたな。 →そういう理由じゃないかもしれないけど。

駅に戻り、るーぷる仙台号(ちったい市バスです)の一日乗車券買って、るーぷるに乗る。
行き先は博物館と城址。
こんにゃく持って(笑)。

博物館では小十郎さんの書が展示されていました。論語のマイ解釈本を愛読されていたようです。
装丁もシックでいいな。
…ここで思い出したのは、今、ハマっていた韓国時代劇「トキメキ☆成均館スキャンダル」の録画をしてくるのをすっかり忘れていたということ。論語で思い出したわしもわしだ(笑)。
ものすごいショック。どれぐらいショックかというと、そのあとの展示室に足を踏み入れなかったほど。
たかがドラマ。されどドラマ。なぜならば、今回の放送が最終回部分。今までずっと録画して編集さえしていたのに、最終回ですべてのオチがつくというのに、最終回なのにっと頭グルグル。
…だが、小十さまはお見捨てにならなかった! 放送日じたいが翌日であったのだ。
わしは幸運じゃ。いやいや、こじゅ。ちみはさすがに政宗さまの側近だ。
お祝いに、伊達陣羽織乱星デザインのハンカチだとか風呂敷とかをミュージアムショップで買ってた(笑)。
やっぱりこのデザインがいちばん好きです。

というわけのわからないラッキーさを噛み締めつつ、こんにゃく抱えて、再びるーぷるに乗車。

ひさしぶりの城址です。

途中で写真にしてみた紅葉たち。この池というか沼? は日本フィギュアスケート発祥地だそうです。おしどりがいましたよ。



d0126474_1165771.jpg



d0126474_1174749.jpg



d0126474_1182927.jpg



きれいでしょう? 紅葉は東北もすばらしいんですよ。

つづく
[PR]
by knagatsuki | 2011-11-27 01:22 |

小説書いてるながつき清惠が出会ったこと、いろいろ…


by knagatsuki
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite